別海町で、半世紀前の旧簡易軌道の「転車台」見つかる。

今日は、「別海町で、半世紀前の旧簡易軌道の“転車台”見つかる」の話題を一つ。別海町と浜中町との境に位置する別海町上風連南部の旧簡易軌道(浜中町営軌道)停留所跡で、車両を方向転換させる「転車台」が半世紀の時を超え姿を見せた。半分は損壊していたものの保存ができる状態で、町はこの一帯約2800平方メートルを〔上風連〈開南〉停留所跡(仮称)〕と…
コメント:0

続きを読むread more

JR函館本線ニセコ駅で、「ニセコエクスプレス&ノースレインボーエクスプレス」の兄弟そろう。

続いては、「JR函館本線ニセコ駅で、“ニセコエクスプレス&ノースレインボーエクスプレス”の兄弟そろう」の話題を一つ。かつてリゾート列車としてニセコ町内を走り、一昨年からJRニセコ駅隣の車庫に保存されている「ニセコエクスプレス」(平成29年11月引退)が9月25日、初めて屋外展示された。この日は、同じキハ183系の車両で来春引退する「ノー…
コメント:0

続きを読むread more

JR室蘭本線の追分駅でツアーイベント列車「JR室蘭本線130周年記念号の旅」をおもてなし。

続いては、「JR室蘭本線の追分駅でツアーイベント列車“JR室蘭本線130周年記念号の旅”をおもてなし」の話題を一つ。JR室蘭本線の開通130周年を記念して9月24日、昭和の時代に活躍した国鉄色気動車が“旭川―室蘭間”(237㌔)を往復する長距離列車のツアーイベントが行われ、JR室蘭本線の追分駅では、歴史を刻んだ列車の雄姿を見ようと、鉄道…
コメント:0

続きを読むread more